求人募集と豊かな心。

求人募集と豊かな心。

先週一人、今週一人、求人面接をした。 社員希望、アルバイト希望色々やってくるが、まだまだ先行き不透明な昨今、それは若者ほど将来不安になるだろう。

ただひとつ、確実に言える事は、日々コツコツ小さな努力を積み重ねる事が正しいという事。

もしそれを自分自身に胸を張って言えないのであれば、それを今修正するべき。 今まで軸がブレ、履歴転職歴が多くても、それはもう仕方が無い。 しかしそれらにどんな理由をつけても、自分の心に嘘をつくほど不毛な事は無い。自分で自分の事ぐらい一番理解してあげなくて、誰が理解すると言うのか?!

会って話をすると皆良い子ばかり。 しかし自分をアップデートする為のスキルを身につけていない。 中には其れなりの年齢の者もいるが、年齢が上がれば上がるほど資格をいくつも持ち、肩書盛り沢山。 で結局は自分を見失っており、その事実に自分が一番気が付いていない。

他人が作った資格やモノでしか自分を表現出来ないなんて、悲しい事実で寂しい人生。 結局自分の目で見て考えられていない。

例えばブラック企業に勤めて文句を言う者がいるが、小生的にはあまり同情する気が起きない。 ブラックな社長が自宅まで来て入社を促したのなら社長に一言いいたいが、自分で選んで自分で入ったのなら自分のせい。 社名や給与に魅かれただけで、自分の見る目が無かっただけの問題。 だから結局文句言う者ほど、何処へ行ってもうだつが上がらない。 社風は変わらないのと同じで、そこで働く人間も変わらない。 だから会社はやりたい事で選ぶのでは無く、人間性で選ぶのだ。

胸を張って言おう。 我々の仕事はとても素晴らしい仕事だ! 手だけで人の身体と心を豊かに出来る。 その為には我々自分自身の心が豊かでなければ何も始まらない。

趣味や遊びで本当の豊かな心は培われない。 日々コツコツ小さな努力を積み重ねる事でのみ培われる。 10年20年会社に勤めて課長部長になる。それが常識。 あとはその常識から外れているか否かは自分で考える。

今週もまた良い出会いがある事を願う。