父親になると腹が出る調査データ。

父親になると腹が出る調査データ。

なかなか面白い調査があったんで。

米国某医大が行った「青年の健康に関する長期全国調査」から、米国人男性1万人超を対象に青年期から30代初期まで1994年からの約20年間を追跡し、男性の体重増加パターンを分析した。

それによると初めて父親になり、家族が増えた男性は、胴囲も大きくなる可能性が高いという研究報告がされていた。最初の子どもが生まれると、父親の体重は平均で約1.5~2kg増えていたそうだ。

子どもと同居か否かにかかわらず体重が増加し、この結果は年齢、婚姻状態、収入、学歴、座りがちな生活習慣、ルーチンの日常的な活動などの影響を考慮しても変わらなかった。 身長が約180cmの父親は子どもと同居していれば約2kg、同居でなければ約1.5kg、体重が増加した。一方、期間中に父親にならなかった男性では体重が約0.6kg減少していた。

食生活も含めたライフスタイルの変化が原因ではないかという事だが、母親だけでなく、父親は父親なりに諸々あるって事で。