普通ウォーキングより消費カロリー2割高いノルディックウォーク

普通ウォーキングより消費カロリー2割高いノルディックウォーク

先日発足した麻生理学山ガール会。 その付き添いもアリで、今度の週末も山イキマス。 前職でアウトドア事業部に居た事もありながら、そんなにガチでアウトドア派では無いのですが...

それでもやはり山は気持ち良いもの。適度な運動にもで健康にモチロンGOOD! 最近では様々なトレッキングの楽しみ方も。そのひとつに最近日本でもブームになりつつある"ノルディックウォーク"。 2本のポールを両手に持って歩くノルディックウォーク、先週も治療にやってきた患者が、近所でそんな団体さんを見かけましたよと。

本来はクロスカントリースキーの夏場の練習のため、1930年代に北欧で発祥したそのノルディックウォーク。 ポールを使うため、手足を同時に使う全身運動となり、普通のウォーキングより消費カロリーが2割以上高いとされており、年齢問わずブームになりつつあるよう。 たしか近所、子供の国でもそんなイベントをやっていたのを見た事もある。

チョット足腰に不安のある方も安心して参加できるので、興味のある方はこれからでも始めてみたら如何だろう。