フランスワインを飲みながらのメドックマラソン

フランスワインを飲みながらのメドックマラソン

昨今のマラソンブーム、マラソンをしない人もTVのニュースで聞いた事もあるかもだが、世界にはただ走るだけでは無い面白いレースが沢山ある。 その代表例がワインを飲みながらのフルマラソン。 細かい事は言いっこ無しで、酒好きワイン好きには色んな意味でたまらない。

丁度来月、ぶどうの収穫直前の毎年9月に開催されるフランスのフルマラソン。 美しいぶどう畑の中を走るコース、仮装して走るランナーが多いのも特徴。 途中の補給所、エイドステーションでは、水はもちろんシャトー自慢のワインもふるまわれる。 オイスターやステーキ、チーズ、ハムといった給食もあるらしく、マラソンというよりほぼ仮装パーティーではないかと言う話しも。(笑)

しかも優勝者には自分の体重分のワインが。 其れを目当てかどうか、ウチの患者にも過去何人か参加した人がいた。コレは正直小生もちょっと出てみたい。 今年も先日、小生と同世代の患者が二人、その来月行われるメドックマラソンに参加する為のメンテナンスに新患で訪れた。 目を吊り上げて毎回タイムを気にして走るより、こういう大会に参加する人の方がとても共感。 まぁコレがお二人ともサクッとイイ男である。

そういえば日本でも様々な大会が有り、チョット前にもスイーツマラソンなる物に参加した患者もいたが、事前に誘ってくれたら絶対出たカモ。(^_^;)

趣味で走るのだから、楽しい範囲で走って欲しい。 タイムが悪い、思うように走れないと、趣味に走る事にストレスを感じては、そもそもが残念なのだ。 挑戦と言えば聞こえは良いが、単なる欲だとしたら如何なものか。 そういえばトライアスロンの大会優勝してゴールした先輩、酒臭かった事があったっけナ。 むしろ鉄人。 ユル楽しくで行きましょう!