子供の歯とスポーツドリンクの関係。

子供の歯とスポーツドリンクの関係。

この時期特に、スポーツする我が子にガブガブスポーツドリンク飲ます親がいる。 小生は昔から、スポーツドリンクが良いとか悪いとかじゃ無い。 何の為に飲ますのか?ナゼスポーツドリンクなのか??良い事だけ考えてマイナス面はナゼ考えられんのか!? と言い続けている。

少々極端かもしれないが、オーストラリアで子供の歯のエナメル質の永久的な損傷と、ソフトドリンク、フルーツジュース、スポーツドリンクなどの酸性度の高い飲み物について研究報告されていた。

それによると歯のエナメル質の永久的な損傷は、強い酸が歯に接触してから30秒以内に起きる事が分かったらしい。 1時間以内に歯磨きすれば良いなどでは無く、酸性度の高いドリンクを飲み続けるような事を避けるべきだ。

もうひとつ、その研究報告によると小児や思春期の若者は夜間に歯ぎしりすることが多く、未診断の胃酸の逆流がある場合もあり、そこに酸性ドリンクが合わさると、若者の歯に長期的な損傷を引き起こしうる脅威となるという。

そもそも子供のスポーツに何を求めて親、大人はさせているのか? 強く早くで身体を悪くしてたら世話が無い。 健康、健全な心身育成の為のスポーツではないか!?

安全と健康は全てに於いて優先する。 当たり前な事だ。