ブレーシング

ブレーシング

ゴールデンウィークもあっと言う間に終了。 普段の何倍も食べて遊んで。 長期の休みで気持ちもお腹もたるンたるンですよって。 そんでもってぎっくり腰のシーズンもコレから。 

ぎっくり腰についてはまた後日書くとして、気持ちもお腹もたるんだモノは引き締めねば!と言う事で、腹筋トレーニング、体幹トレーニングについて少し。

何度も腰痛を繰り返している患者600名に無作為に、体幹の筋トレ群、柔軟体操群、そしてそれらにブレーシングをプラスした群、合計4群に分けて10年にも及んで腰の状態を追跡調査した海外のデータがあった。

結果、腹部ブレーシングを行った方が行わない方より良好な結果が出たそうだ。

だからと言ってブレーシングだけを行った方が良いと言う話しでは無く、特に 運動の頻度が運動の種類や継続期間、強度よりも重要である と言う事が分かり、同時に体幹の安定性を高めると言う意味で腹部ブレーシングは再発性腰痛に長期的な効果が確認もできたということである。

ローマは一日にして成らず。 何事も安近短に飛びついて良い結果が出る訳が無い。 コツコツ、継続である。