登山

登山

ゴールデンウィークど真ん中、行楽シーズン真っただ中。 お天気も概ね良好で、絶好の野外活動日日和。 アウトドア好きなウチの患者たちには、ここで動かなきゃいつ動くんだ!?ってくらい。

海より山の方が健康健全に思うのは、小生の勝手な先入観か?! 海好きの方、申し訳無い。m(__)m

山は山でもエベレストレベルの話しになるのだが、低酸素が身体に与える影響の研究で面白い報告があった。 糖尿病リスク因子と低酸素状態の関連。

よく宇宙船、無重力状態での研究なんていうニュースや話をTVでみるが、素人にとっちゃなんの事やらさっぱりで。 でもホント、頭の良い人たちにお陰で色々な事が分かって来るもんですわ。 例えば怪我や組織の修復だって、酸素カプセル的な高気圧で良いのか、持続陰圧吸引(VAC)が良いのか? 素人には、基本??で。

あっ、話しは戻ります、エベレスト。 極高地における低酸素とヒトの活動能力を調べる研究で、高地で6~8週間生活した被験者は糖尿病リスク因子であるインスリン抵抗性の複数指標が上昇したことがわかったそうだ。

だからと言って山が良くて海が悪い訳では無い。 以前、某大学で海洋療法(タラソテラピー)の、ドイツ第一人者の先生の特別講義を受けた事がある。 海辺の空気、ヨード、オゾンが呼吸器、健康にもたらす効果が喘息やアトピーの改善に良いと言う話し。 

なんにせよどちらにせよ、せっかくの連休、お天気良い日に室内にこもるのはもったいないし良くは無い。 皆で表に出ようではないか!!    って、全員がどっかに行っちゃったら、暇になっちゃうので潰れてしまうのだがね...