新百合ヶ丘や柿生ってウォーキングに最適!

新百合ヶ丘や柿生ってウォーキングに最適!

小生の同業、特に10年15年ぐらい商売していると、中にはまゆつば方向に行ってしまう輩が必ずいる。 やれ自律神経系だ、やれ精神的だストレスだ!と。

何をどう勉強しているのかは知らないが、そもそもの方向性、身の丈を超えた治療をしようとしてしまう、目覚めてしまうのか?! まぁ、治療する側の軸がブレているようでは、他人の患者の軸など理解する事は到底無理。 拝んでもらった方がまだマシ。

仮にその痛み、不具合が常識的な割合より心的要因が多かったとしよう。 で、そこで何をしてあげれるのか?! ホントに拝んで金取る訳にはいかんだろう。

何だかんだ言って、身体をイジクリまわす。 「ほ~ら、コンナちょっとの力で、こ~~んなに良くなるでしょ~!?」 って治療に魅力を感じる。 治す側も患者側も。 コリャもう完璧宗教。 ダチョウ倶楽部的に、どうぞ、ドウゾー! だ。

何がどう、QOLに影響を与えているのか? そして何をしてあげれるのか?!

技や技術、設備、機械では無い。 もの凄くシンプルで良い。 

たとえば運動がうつ病の発症を予防するかを、前向き研究のメタアナリシスにより検討した例もある。 その研究では、ベースラインの身体活動とその後のうつ病リスクとの間に負の相関があることが示されたそうだ。 

たとえその身体活動が1週間当たり150分未満のウォーキングなど低いレベルであってもよい。 日で割り算したって、一日20分であっても良い。 我々が本当にしてあげねばならぬ事、背中を押さねばいけない事はそういう物。 肩書、経歴で少しでも自分を良く見せようとしてお金をとる事では無い。

新百合ヶ丘や柿生、麻生区は川もあり緑も多い。 住宅地は明るくとても安全な街。そんな恵まれた環境、上手に活用しない手は無い。  ただそれだけだ。