最新スポーツウェアーって、所詮は...

最新スポーツウェアーって、所詮は...

以前も現在も、仕事柄様々なスポーツ・健康グッズを取り扱う。 前職時代の友人・知人達からは、未だに 「コレどうなん?!」 なんて質問も来る。 まぁ、怪しい商品も含め、毎月幾つもそんな質問攻めに遭っていた。

色んなウンチクが書いてあるスポーツグッズや健康グッズが腐るほど世の中にある。 まったく効果が無いとは言わないが、よくて酸素カプセルレベル。 リラクゼーション効果だけでもあればめっけモン程度。 正直生理学的変化を起こすには程遠い。

先日も、某ゴルフメーカーでクラブの開発を行っている患者と話していたのだが、クラブは厳格にその企画がギチギチに決められている。もう殆ど変えようがないくらい。 だから、コ~~ンなちっぽけな事を、どれだけお~きく広告でうたうかが勝負!みたいな、 らしい。 スポーツの世界は色でも規制されるぐらいだからな。

チタンだ、トルマリンダ、ナノなんとかだと言うが、基本、マイナスイオングッズ。 昨日も患者に質問されたが、"マイナス40ミリボトルの表面電位を持っており、水分子をH+とOH-に解離し電気的二重層を形成し、それが人間の皮膚の表面電位もマイナス40ミリボルトで..." な資料で、結局マイナスイオングッズ。 

効果が無いとは言わんよ。 ただその効果と対価が見合えば買っても使っても良いのでは?!としか言えない。 結局選ぶ基準は主婦の口コミサイトレベルの思考で。 有名人が言っていたら、ソリャもうテレビの通販番組状態で。

いつも思うのだが小生自身、現在この仕事でもスタート、当初の志が人の為、皆の為、誰かの役の為なのか、ビジネスケース、商売、自分の生活の糧の為なのか。 当然前者で無くてはならぬ職種なのだが、中には自分の為に重きを置き、それをさも世のため人の為のように言う輩も多い。

物でも人でも、そんなところを見抜く力をシッカリ持っていれば、きっと幸せで健康的な生活を送る事が出来るであろう。 まやかしの情報が多い昨今ではもの凄く難しい事なのだが。