頼まれた仕事は極力引き受けます。

頼まれた仕事は極力引き受けます。

治療以外のネタも、タマには書いた方が良いとよく言われるのだが、ネタが無い... いや、ココに書けないネタなら山ほどあるが。(-_-)

数少ないこのブログの読者の中に、当事者患者も入っているので小っ恥ずかしいが、まほろ駅前多田便利軒バリのタイトルで、昨日の話しを少しだけ。 

夕方予約が入っている患者から、少し早目に行って院長に相談があるのだが良いか?と言う電話が。 まぁ全然暇なので問題ナシとスタッフが伝えて。

息子のウォークマンを娘がいじくって、ロックがかかってしまい解除できないと言う。それをどうにか小生に治して欲しいと言う相談。 いや、直して。

ネットで調べてもダメ。カスタマーセンターは送って頂き。有償修理。当然データは全消去。 そりゃそうだ。

今どきソニーのウォークマンなんざ、触った事も見た事も無い。ガッチャン!とやるテープのウォークマンなら死ぬほど使っていたが。 

まぁ、こんなネタ書いているぐらいだから、結果直せた。 確かアンドロイドはOSのバージョンによってシステムとデータがパーテンション分けされていたようなで、リブート画面からデータ消去覚悟でイチかバチか。 大救出成功。

以前も患者から、今上信越道で渋滞にハマってるんだけど、下に降りた方がいいのかな? とか、箱根湯本の駅前なんだけど、なんかめし食うとこ知らない?? とか、ラーメン二郎ならどこがおススメ?!     あのね、JHじゃないから、降りても峠は一部封鎖してるから諦めた方が良いよ。とか、観光案内じゃないねー! って、んで何人?家族連れ??ならもうちょっと先行ったところに良い店あるよ。 とか、そもそもジロリアンじゃねーし!! とか。

今回も電話が来てた時、丁度治療していた同世代の男性患者がその内容を聞いていて、「先生、いつも面白いね。 まぁ、先生には悪いけど、俺もある意味直しに来てるだけじゃないからねっ!」 と笑って言った。 実は長年来てくれているその患者とは、初回時けっこう言い合った経緯もあるのだが、今じゃ超仲良し。小生も大好きな患者のひとり。

もろもろ嬉しいやら何やら意味不明だが、患者のお陰でソコソコ楽しい日々を過ごさせて頂いてマス。 感謝感謝。