テニスエルボー・テニス肘、ゴルフエルボー・ゴルフ肘。

テニス肘、ゴルフ肘。

さて、最近時事的患者的に東京マラソンネタが多かったが、肘ネタ、テニス・ゴルフエルボーネタを。 あっ、野球肘も。

患者比率的にも一番多いスポーツはブッチギリでテニス。 大人は。 子供は野球肘。 やって来る患者ほとんど全て、100%が、既に整形、接骨、マッサージ院で散々治療して治らないと言う相談。 

電気やマッサージ、薬塗って貼って治るのは炎症や疲労。 痛み止めて、休ませで、ちょこっと疲労回復的な治療で解決。 

問題はコレ以外。

フォームや動作を改善する。 まぁコレはコレで良いだろうが、本来コレはコーチやトレーナーがする事。 我々治療する人間は、違う事をせねばならない。

さぁ~、同業者諸君、何が頭に浮かぶだろうか? もしくは散々渡り歩いて知識だけ付けたスポーツ愛好家諸君も。

一番論外なのは筋トレ。 筋力付ければ治るなんてアドバイス、もう最悪。 ワッキーだってテレビで歳とったら最大筋トレすると怪我すると悟っていたぐらい、イイ歳したら筋力を上げ続ける事自体ナンセンス。 逆に小中学生に筋トレが良いなどと誰も思わん。 だとしたら筋力アップが解決方法の最有力になるのは18歳位から27・28歳ぐらい。 ホンのわずか実質10年。

筋力アップでも無い、動作改善でも無い、もちろん慰安マッサージでも無い、それが治療。 この10年、海外では特に肘の治療、リハビリは大きく変わった。 だが国内では未だその新しい考えを治療に生かしたところを見かける事はほぼ無い。

安いところ、気持ち良いところでは無く、治すところを是非見つけてもらいたい。