安全と健康は全てに於いて優先する。

安全と健康は全てに於いて優先する。

安全と健康は全てに於いて優先する。

 

たったそれだけの事が出来ない。

 

ある者は時間が無いと良い、またある者はお金が無いと言う。

一週間に一時間も、一ヶ月に一日も休みが本当に無いのか? 

五千円が高いのなら千円なら来るのか、五百円なら来るのか??

個人の価値観だから、知人友人、当然直接患者に言わんが、なかなか治らん良くならんと言う人間ほど優先順位がグチャグチャ。 したいやりたい事でグッチャグチャ。

遊ぶ出かける時間があっても治す事に時間を優先的に作る事は無く、好きな服や物を買う金あっても、千円も五百円も治療にかけぬ。

先日、肩関節の脱臼で久々やってきた高校生の男の子。中学と比べて身体もひとまわり大きく成長しやってきた。 小生は全ての患者の子供達には常に同じスタンスで、もちろんその子にも今回も同じスタンスで、治すにあたり何が一番重要と考えるかと本人に問う。

その子はキッパリ 『再脱臼の防止デス!!』 と。

中にはとりあえず目先の大会をと言う子もいる。 いや、親がそう言わす。

その子は身体だけでは無く、人としてスポーツマンとしてもひとまわり大きく成長してやって来たのである。

子供でも分かる一番大切な優先順位。 大人が欲で見失っていてはならんのである。