« 医師以上の資格は無い。 | メイン | ダカラ勉強はヤメなさいって!! »

ナンチャッテランナー、スキーヤー、スポーツ選手。

画像の確認

山ではいよいよ雪も降り始め、ウィンタースポーツもいよいよ本番へ。

しっかし、シーズン中毎週末山へ行くような熱心熱中なスキーヤー、スノーボーダーで、きちんとオフトレしている人間に会った事が無い。

タマ~にスポーツクラブ行ってる者も見かけるが、みんな女子。 しかも自己流。 まぁ、この自己流に関しては、きちんとウィンタースポーツの特異性を理解している指導者がいない事にも問題があるのだが。

それはウィンターSPの限らず、今どきの流行りマラソンもそう。 皆ナンチャッテランナー。 やりたいからやってるダケ。 パチンコしたくて朝早く開店に並んでいる人と同じ。 コリャ、スポーツが根本的に根づくワケが無い。 よく、内面を磨くなどと言うが、マッタクもってがわだけ。 欲。

欲の集まり団体が、クラブチームや地域スポーツと。 欧米のクラブチームの在り方などには、悲しいかな爪の垢ほども及ば無い。

ウチにはアスリートサポートプログラムと言う、スポーツを真剣に考える選手をサポートする制度がある。 過去数名面接面談をしたが、その殆どが意識そのものが低く、協力には至らなかった。 しかし、この春から一人だけサポートを始めた。 女子スノーボーダーだ。 

とにかく賢い。 大手企業でフルタイムでバリバリ働き、小生より遥かに社会人のスキルが高い。 そして気負わず、欲深く無く。 今シーズンが共に戦う、初のシーズンとなる。

ナンチャッテなのか、そうで無いのか。 その答えは此れから出る。 その全ては内面から始まるのだ。 やりたい事はやるのでは無く、我慢する事から始まる。 ただ一つ、前進にはそれだけなのだ。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!