« 整体学んだスポーツ系がダメな訳。 | メイン | 人の趣味は様々 »

ほらコレで歩きやすくなったでしょ! 的ナ...

画像の確認

最近よく見かける、ランニング専門、テニス専門の様な所。 分かり易くて非常に良い。 

小生も書いてみたいが、目指すはそこでは無く、もっともっとやらねばならぬ、改善せねばならぬ動作の基礎基本が小生の目的であり専門。 その先、ベースがしっかり出来てからより専門性の高い、特化した治療・ケアは非常に良い。 まぁ、だが実際の患者の比率、内容を見てみると現実的には厳しいモノがある。

肩・膝、手足をグルグル動かして柔らかくして可動性を上げましたと言い、ほら楽に歩ける走れるようになったでしょ!?と言う治療、 コリャかなりマズイ。 いや、実際は昨日書いたような現状からそんな治療が街に氾濫。 靴の中敷き、インソールだってそうだ。

先日も患者から、常にしょっちゅう相談を受けるが基本インソールは待った!とさせる。 今すぐどうしょうも無く痛くて辛くてならば、武器でも道具でも手術でも何でも仕方が無いと思う。 ここから先2、3年以内限定での問題解決であればかまわない。 

先日もある診療科目の認定医講習で、喫煙について述べらられていた内容なのだが、喫煙を止めれぬ患者にいくら煙草の害を語っても寝耳に水だと。 しかし、ここから先4、5年の寿命には今すぐ煙草を止めたとしてもそう影響は無い、変わらないと医学的統計で出ています。 しかし事それが10年15年となったら話しは違います。 このままでは子供・孫の成長は確実に見れ無くなるでしょうねと言うそうだ。

やる事やってダメなら最後に煮るなり焼くなり何でもしろと思うが、やる事やらずに何かに頼るのは問題が違う。 しかしそのやらねばならぬ大切な事を提供してくれるところが無いという現実を、小生は何よりも悲観する。

どちらにせよ先ずはしっかり自分自身と向き合う心。 何でもかんでも他人に頼る前に先ず。 自己流とは決して違う事をお忘れ無く。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2012年11月17日 08:41に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「整体学んだスポーツ系がダメな訳。」です。

次の投稿は「人の趣味は様々」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36