« 最近問題噴出続出ガッツだぜ! | メイン | 嘘は誰に付くのか?! »

気持ちと仕事とスポーツと。

121004.jpg

最近残念なコト続き。 上手くいかないときはいかない物で、堂々巡り的な。 自分で言うのもナンだが、治療に関してはすこぶる順調で。 コレは此方側の目線の話しだから、患者側にしてみればもっとこうなりたい、こうして欲しいと言うのは当然あるのだから、日々常に研鑽である。

まだまだ世間にバブルが存在していた時代、自然と当たり前のように物が売れ、売り上げが上がり、何をやっても上手く行くのが当然と思われた世の中だった。  当時、まだ右も左もわからぬ就職したての小生は、それが当り前のように何も疑わず、仕事と言うのはそういうモノだと思い込んでいた。

今でも交流のある当時の直属の上司が 「仕事と同一線上にやりがいを見つけろ」 と言っていた。 当時はまだその言葉の意味が良く分からなかったのだが、年齢を重ねるにしたがい、社会人の経験を積むにしたがい、その言葉の裏に在る重さを実感する。

自宅が大富豪で働かずとも済むような、金のなる木が庭にでも生えているのであれば関係無いが、そうでないのであれば会社員だろうが主婦であろうが、収入を得る為に常識的な社会人としての立場をとらねばならない。

仕事一つとっても言われた事だけしか出来ないのか、常にアップデートを心掛けた努力を出来ているかどうか? 当然スポーツも言われた練習をただこなしているだけで、目的意識が乏しいのとそうで無いのとでは、同じ時間、同じ練習をしたとしても効果・成績は雲泥の差だ。

常に遊びたい、休みたいとしか考えず、今自分が取るべき本来の立場と行動を他人から言われるのでは無く、自分で行動出来るか否か。 自分自身を裏切ってはいかんのだ。 それは必ず自分にかえって来るものだと、小生は常に心掛けている。

不幸になりたいなどと思う人間はいないと思う。 ならばとるべき行動はひとつ。 自分ひとりだけの幸せは目標では無い。 皆が幸せになる為に全力で頑張ろう。 そう改めて考えさせられた今日この頃である。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2012年10月04日 08:41に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「最近問題噴出続出ガッツだぜ!」です。

次の投稿は「嘘は誰に付くのか?!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36