« 赤ちゃん抱っこと英才教育 | メイン | 明と暗なら暗で行こう! »

レースの準備は万全ですか!?

120929.jpg

毎週末必ず何か何処かで、患者の誰かが試合やレースに参戦中。 患者の三分の一を占める定期的な人ならば、全くもって心配は無い。 

次のちょこっとだけ心配な三分の一は、この1、2か月に来始めた患者。 不具合は殆ど完治解決し、痛みを忘れ始めた。 しかし、危機感の記憶はまだ残っているので痛めたとしても短期間で解決する事が出来る。

さて、ここで一番問題になってくるのが残りの三分の一。 初診から4、5か月、半年未満が一番悪い。完璧忘れ去っているのか、はたまた何事も美化されるのか!? なんとかなるなのか?? 当初は痛みが取れたら同じ過ち繰り返さぬ為にやって来た気持ち、トレーニングもシッカリ次ステップでやりたいと思っていた気持ちが他人事のようにどこかへ消えてしまう。 まるでそんな事初めから思った事など無いように。

準備と言う事は既にゴールを見越しての話し。 ゴールが見えれば当然疲労もケアも存在する。 そもそも準備とはゴール後を考える事なのだ。 アフターを考えずして準備は無い。 病院のお世話にならによう、自分自身が苦しまぬ為に、目先のレース、目先の事だけでは無く、人生の先を見越して心の底から準備をしようではないか! 

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2012年09月29日 08:43に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「赤ちゃん抱っこと英才教育」です。

次の投稿は「明と暗なら暗で行こう!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36