« 久々凡ミス... | メイン | 気温が下がって気を付けて! »

肉離れと夏バテ。

120923.jpg

肉離れや寝違え、ぎっくり腰。 今週も多かった。

夏の疲れと一言いって片付けるのは簡単であるが、そもそも夏の疲れとは何ぞや!?

小生がこの時期一般的な話しだと言って説明するのが夏場の食事について。 「オレは食欲落ちねーよ」と言う人もいるが、冬に比べたら夏の方が昼はツルツルッと麺でのように、簡単な食事で済ます確率は知らず知らずのうちに高くなる。

日本人の主食である炭水化物は最低限摂れていたとしても、主菜、おかず、たんぱく質、肉や魚が不足しがちなのである。

BCAAが大切などと言う事は、様々な情報で一般スポーツ愛好家であっても知るところとなったが、例えばたんぱく質の一種であるアルブミンが不足すると、細胞と血液間での栄養・物質交換が著しく低下するのだ。 当然筋肉はベストの状態では無くなり、女性はむくむ、冷えるという事になる。 65歳以上の人に油脂類と動物性タンパク質の摂取を魚と肉で均等になるように栄養指導したところ、アルブミン値が改善したという事例が数多くある。

昨日今日の食事では無く、夏場の生活、食習慣が今になって一般人にはハッキリ表面化なのである。

何にせよ食事は一般的に言われる通り、バランスよく品目多く食べ過ぎずになのだ。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2012年09月23日 08:36に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「久々凡ミス...」です。

次の投稿は「気温が下がって気を付けて!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36