« テニスでエルボーでブラボーで! | メイン | 読むか見るか考えるか!? »

リバウンドジャンプとスプリント

120617a.jpg

小生は学生時代、エンデュランスがトレーニングが研究テーマだったので、スプリントのテーマはそんなに掘り下げはしなかった。 というより、この手の研究は日本国内でも非常に多くの人達が研究テーマにしてたからだ。 学生の卒論など入れたらソリャもうグッチャグチャなぐらい。

特に被験者にスクワットジャンプやスプリットスクワットジャンプなどのリバウンドジャンプ系のトレーニングでのデータ取りは多い。 小生も若い頃、散々やったしやらされた。 たしかに筋力も上がり効果が出るのは間違いない。 ただ、これを今現在最前線で戦っている選手に、時期や状況を見て適切に組む事は意外にも難しい。 事これが趣味や部活、クラブチームでスポーツをしている、一般スポーツ愛好家となるとかなり状況が違ってくる。 なにせ一年中オンシーズン、オフが無いと言うより、作ろうとしないからだ。

それらを如何に、適切適宜に組み込むか。 そこが我々の手腕だ。 本で読んで効果的だと安易に入れたトレーニングや、遠い昔の学生の記憶でやり始めたトレーニング。 30代のスポーツ愛好家の怪我の根本原因がこんな所にあったりで。 

当院としてもこの夏以降、本格的に取り組む部分でもあるのでそろそろ本腰を入れねばである。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!