« 腕の痺れとボディビル | メイン | 治療のテクニックに必要じゃ無くて必要なもの。 »

最後まで、続けるアナタが、成功者。

120614a.jpg

どっかで読んだ川柳だが、 たしかに言い得て妙だ。

最近ではネットの効果もあってか東京都心は当然、埼玉や千葉からの患者も数多くやって来る。

治療家冥利に尽きる嬉しい事ではあるのだが、正直現実的に継続的な通院来院、長期的なトレーニングやリハプログラムの実施は難しい。

どんなに理想論を言ったとしても、実行出来なければ意味が無い。 まず何より重要なのは何が出来るかを、継続線上で考える。 紙の上の餅では所詮は腹は満たされぬのだ。

実際の臨床上だと、悲しいかな初診から継続性が無い患者に数多くである。 むしろその方が多いのかもしれない。

それでもウチのスタッフ達は、それが分かっていても真面目にコツコツ、毎日ひとりひとりに今日やるプログラムを実際自分でやってみたりしながら準備をしている。  その姿に感心するとともに感謝する。 そして小生自ら今一度初心に帰り、日々に努力の大切さを再認識する。

治療される側もする側も、継続が力と成るのである。 

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!