« 自分で自分の事、人当たりが良いと言う人間。 | メイン | ホンモノじゃ無いが、インチキじゃ無い。 »

長年腰痛、膝肩関節痛で悩むアスリートの方へ朗報!

120214a.jpg

長年痛みで悩まれているスポーツ選手、愛好家の方々、痛いながらも誤魔化しながら日々何とか動いている事だろう。

同じ様に悩んでいる一流選手の生活を、テレビや雑誌で見かける機会も多くなった昨今、特に “体幹” を鍛え直し、痛みのみならず競技成績も大幅向上する姿を見かけた事もあるだろう。

そもそも意識しづらく、今まで注目されていてもsystematicに指導される事は無かった。 この10年で専門で研究する先生も増え、だいぶ進化を遂げた。

それでも最終的に意識するのは人間。 今までかなりの部分の指導、動作が主観的で、経験的に行われてきた。

そこでちょっと、ウチからの提案。

実はもうかれこれ10年以上前から “バイオフィードバック装置” と呼ばれるものが当院にはある。 専門的に言えばEMG、一般人的に分かり易く言えば筋電計。 だが、筋電計等は研究的に使うモノであって、ウチのは被験者自身が確認しながら、意識しながら直接的に使うタイプ。 しかもただ筋電測ってお終いでは無く、その出力を最大と平均の2タイプで測定し、正確に漸進的にトレーニングをおし進める事ができる。

設備があっても、今までそれをどう使って良いものか、 “治療” という枠組みの中で上手く提案する事がし難かった。 屋号も変え、より運動色を強くしたお陰で、訪れる患者もこの3年で少しずつ変化してきた。 猫も杓子も体幹だ、コアトレーニングだと言う今日この頃であるから、本当の意味での体幹トレーニングを一般の人に伝える良い時期かと思う。 是非相談してみて欲しい。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!