« 技とトレーニングじゃ治りませんって。 | メイン | 便秘にくびれに腹横筋。 »

求人より遊びに来てね。

120209a.jpg

遅いと言えば遅いが、医療系専門学校生もいよいよそろそろ職探し。 国試前後で就活だろうが、後じゃコチラ側が終了してる。 良い子、賢い子ほど今から早めにアポの連絡、見学希望、話しを聞きたいと言って個人でやって来る。 当然ウチなんかへは学校経由では無く、個人的に。 2年いるイケメン男子スタッフ君も、いきなり突撃状態でウチにやって来た。(笑)

今現在、非常勤スタッフ、いわゆるバイトちゃんは4名。 たまたま皆PTの卵。 4人ともインターンに入ったのでなかなかシフトへは入れないが。 先日も患者と冷え症で足背動脈について話しをしていたのだが、後から小生のところへやって来て色々質問をしてきた。 足背動脈を解剖学的に説明は色々できるが、それをより具体的に素人の患者に 『あ~なるほど』 と思わせる説明をそのようにするとは思わなかったと目を丸くしていた。

何枚靴下をはいても冷える理由、靴のベロの理由、そこから大動脈解離の話し。 もちろん急性の背部痛の話しも。 ついでに合わせて後脛骨動脈も。

知識をいくら持っていたって、現場、臨床で役に立たなければ無駄以外の何物でも無い。 毎日老人に電気当てて肩揉みして、大学生バイトでも出来る筋トレ指導で自己満足の仕事を一生したいのか。

揉んでくれと言う人だけ相手に揉む、運動したいと思う人だけに運動指導。 本当に治療や運動が必要な人は、する気が無い人だ。 する気、やる気がある人に何をやっても、概ね基本満足。 自分の人生、本当に困っている人に使いたいと思うのならば、カッコや憧れで仕事を選んではダメだ。 いい歳してやる仕事かどうか考えればすぐ分かる。

ケアや治療の楽しみ、患者以前にこれから現場に出る若者に是非学んでもらいたいものだ。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!