« 肩・肘・かかとの痛みに痺れ、完治成功! | メイン | 柿生・鶴川・下麻生、野球少年少女大募集! »

朝から柿生で親子スポーツリハビリ

111217a.jpeg

通常は10時から診療なのだが、2Fコンディショニングラボは予約があれば朝8時からOPEN。 小生達の指導時間が朝始業前か、昼休みしか無いので、朝早くから申し訳無い。

週末の朝は、会社員&パパと親子でトレーニング参加者のおかげで大盛況。 今朝も朝から大盛り上がり!

ジュニアトレーニングの大原則であるが、楽しく効果的に。 一つ一つの動作の意味を、子供であろうと丁寧に伝えながら。 お父さんも子供も笑顔が絶えぬプログラムが理想。 目を吊り上げて、一分一秒一点を争う事に執着など、そんな事子供の頃からさせてしまったら、100人中レギュラー以外の90人は性格ユガム。 有名人に、金儲けに、プロで稼げる選手が目標ならば小生は止めん。 しかし、何の為にスポーツに取り組むのかが、小生と方向性が一致した場合は治療や料金を超えて全力で協力する。 

残念ながらスポーツは厳しいもの。 年齢、レベルが上がれば上がるほど。 辛くて厳しい練習に耐える為に必要なのは身体では無く、心。 常に強い心を持たせるのが強い選手、競技成績向上への必須条件なのだが、実際実生活では甘アマダラダラでは当然限界はすぐそこにぶら下がっているも同然。 むしろぶら下げているのは大人。

ウチに親子で朝からトレーニングに来て下さる親子連れみなさん全員、小生の方がアタマが下がるほどその意識のレベルが非常に高い。 タイムをあげたい、早くなりたい強くなりたい、どうしても○○月の大会までに治したい!という親子ほど、親子でトレーニングしたいと言われた事など一度も無い。  不思議なものだ。

今朝も親友と此方が言いたい程の男性患者さん親子と朝トレ。 今日も多く学べた。 お疲れさまで、アリガトウございます。 まだまだ余力、余った時間で頑張りますよ!!

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!