« 人の価値は、努力の量で決まる。 | メイン | 早くも求人、就職活動。 »

スポーツ整骨・接骨、スポーツ整体、マッサージって、ナニすんの?!

111210a.jpg

最近急激に増えた、スポーツ系治療院。 小生も他人の事は云えんが、いったい全体何すんだ?!

走ってひねって転んで痛いの診るなら、スポーツであっても無くても関係無い。 より動けるように走れるように飛んで投げれるようには、普通と言えば普通。 スポーツ選手で無くとも鳶職であっても、飛ぶし、足場材ぐらい投げるし。

テーピングして筋トレ教えるのがスポーツ治療だなんて、呆れた口が塞が無いを通り越して心臓出そう。

屋号を変えたこの数年、痛みを訴える以外の患者、競技成績の落ち込み伸び悩みでやって来る患者が増えた。 はてさて、痛くも無い患者にどのような治療を行うのか? 筋トレやストレッチなんて、そんなの金取らないで小生なら教える。 テーピングなんて基本、ウチ、無料ダシ。


例えば原因が関節にあったと仮定しよう。 関節をどうしたいか。 その関節にモビライゼーションをおこすのだが、単なる機能異常なのか、有痛性、関節拘縮を取る為に行うのかで、やり方考え方が180度違ってくる。 それを何でもかんでも、ホラ動くようになったでしょ、可動域広がったでしょ! なんて、ホント、スポーツ治療と呼んだら涙出てくる。 真の関節運動を学んだ者であれば、動かし過ぎたら逆に痛みが生じる事も理解している筈なのだ。

伝統的な8つの運動療法、1関節可動域運動、2伸張運動、3筋力増強運動、4筋持久訓練、5協調性訓練、6リラクセーション訓練、7神経筋再教育、8全身調整運動、 そのどれも全てを常に考え、治療とケアを組み立てる。 当然どれか一つだけに特化して考える事は100%無いのだ。

残念ながらどれ一つをとっても、テクニックであれ考えであれ、習得するには3年はゆうにかかる。 3年かける8で、24年。 小生最近やっとおぼろげながら見えてきた。

短絡的な治療で良い成果など出る訳が無い。 運動も勉強もローマも一日にして成らず。 あったら教えて貰いたいものだ。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!