« 社長とベンツ。 | メイン | スポーツ整骨・接骨、スポーツ整体、マッサージって、ナニすんの?! »

人の価値は、努力の量で決まる。

111209a.jpg

“人の価値は、努力の量で決まる。”

これは先日、NHKの番組でも特集されていた、日本人初の国際宇宙ステーションの船長を担う、宇宙飛行士・若田光一氏の言葉である。

誰も挑んだ事が無い事へ挑む苦労、自分の夢をかなえる為の強い意思、宇宙飛行だけがミッションでは無く、日々の訓練もミッションだと言っていた同氏、日々の努力の積み重ねがいかに大切な事かを改めて教えてくれた。

当り前な事だが、多くの人間がその当たり前が出来ていない。 


“急いで100学ぶより、時間をかけ10学ぶ方が、人生に於いて尊い物と成る。”

アレコレ色々新しい練習だと言って、やればいいモノでは無いと教わった。 基礎練習の毎日の積み重ねこそが最も重要なのだと。 スポーツに限らず、どの仕事でも同じ事だ。

研究、勉強だと言って新しいものを取り入れれば良いと思っている人間が多い。 我々の職種でもっとも重要なのは、本を読む事でもテクニック講習でも無い。 日々コツコツ患者と真剣に向き合う事。 向き合うとは何なのかを理解して無い人間ほど、知識がなければ治療できないなどと言う。 宇宙飛行だけがミッションでは無いと言った若田氏の言葉と同じで、患者と向き合って無い時間も治療なのだ。  その時間をどう過ごすか!?

先述の100、10の話しもそうなのだが、出来ぬ者ほど自分は欲深く無く、10だと言う。 今10だろう。 他人から見ればアナタは十分100望んでいるよと見える。


人は皆、明るい未来に向かって進んで行きたいと願う。 その為に今自分にとって一番必要な事。 きっとその勉強、努力と思っている事は自己満足であろう。 患者の為にも明るい未来の為にも、それに早く気付く治療家が増える事を望む。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!