« やりたい事、やらねばならぬ事。 | メイン | 最後に一言。 »

忙しいのと暇なのと、ゆとりとお金、どっちがどっち?!

111129a.jpg

忙しくて仕事も収入もあるのと、暇で時間的ゆとりがあっても、気持ち的経済的にはゆとりがあまり無いの、果たしてどちらが良いでしょう?!

答えは簡単、どちらもホドホドにあるのが良いでしょう。 

しかし人間は面白いもので、忙しい時、辛い時や事からは完璧完全に逃げようとする。 だからと言って南国で何もしないでダラダラ時間を使うのが一番良い事とは思っていないにもかかわらず。 でもタマには良いとは思ってるでしょ!?

その、“タマには” という部分が重要なんですわ。

治療やスポーツで重要なのが、 時間・頻度・強度 の三要素。 この三つのバランスが良ければ怪我もしないし、成績も向上する。 しかしこのバランスが少しでも崩れたりすると、たちまち疲労がたまり成績は停滞・下降し、やがて怪我・障害へと繋がってしまう。

以前も何度か書いたが、海外で長く暮らしていた患者が言っていた言葉で、『日本人は答えを一つしかもっていない。』と言うのがある。 治療やケア、スポーツ・トレーニング、家族やレクリエーションが全て生活の同一上にある。 元気ならスポーツ・トレーニングの位置付けが上がり、忙しく辛ければ治療やケアが上がり、週末・ホリデーは家族やレクリエーションが優先する。  日本人はその “優先” が下手クソだ。 優先では無く、選択・消去しか出来ていないのである。

痛くないからケアしない、食べ物に気をつけているからスポーツしないとか、答えが一つしかない。 ダメな日本人の典型例だ。


程度問題、 “タマには” と言う頻度を考えて、バランス良く生活を組み立てれば、健康や安全をしっかり確保したうえで豊かな生活を送れる。 お金が無い、時間が無いと、すべてを節約、使わないようにしようとすれば、結局はその反動は大きくなり、いずれどこかで同じかそれ以上の浪費をする事に必ずなる。 

生活のバランスは、家族や親兄弟であっても、なかなか他人の事は分からない。 だから他人の事を思いやりながら自分自身、一人一人がシッカリ正しく考え、無理の無い、豊かな生活を築きあげる。 健康、身体やスポーツ、仕事でも生活でも、何事もバランスが大切と言う事ですな。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2011年11月29日 08:33に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「やりたい事、やらねばならぬ事。」です。

次の投稿は「最後に一言。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36