« そんなに好きなの?インソール。 | メイン | 紅葉高尾城山小仏トレッキング »

大好きな先生と再インソールねた。

111122a.jpg

予想に反して前回のインソールネタには好意的な意見を幾つか頂いた。 気分を害された方には大変申し訳ないが、数年先を考えて足の事、障害の事を考えてもらえたらと思った次第。


小生もウチのスタッフも、時間とお金があればマッサージや治療を良く受けに行く。 完璧同業にはなかなか行きづらいが、マッサージや針にはアタマ空っぽ、偵察・探りでは無く患者として行く。 ソリャこっちだって、腰ぐらい痛い時だってあるし肩だって凝る。

良さそうな所を見つけた時は新規でも行くが、やはり気心知れた、正体あかした馴染みのところになるのであるが。

この十数年で、自分の患者を紹介するほどココは良い!!と思ったところは3件ある。 60~70件行った3件だから、確率的には諸々キビシイ...

さて、後から気が付いたのだが。面白い事にその3件に共通項がある。 それは何処もコースメニューがいたってシンプル。  40分、60分、90分程度しか無い。 ハリ治療もやるがコースには一切無い。

ある時、中でも一番信頼している先生にどうしてなのかを質問した事がある。 その先生が言った言葉は 『1時間なら1時間でやるのが私の治療。その中でやった方が良ければハリもします。それが治療ですから1時間の中にすべて入っています。』 であった。

それで良いと思う。 お金では無い。 その先生の気持ちが全て表わされていると思う。

前回書いたインソールネタも、別にインソールが嫌いと言ったのでは無い、 インソール作成が嫌いと書き、それでさもすべてが治る、すべての問題が解決するように、いたずらに時間を費やさせるのが気に入らんのだ。 しかも高額な料金で。 

小生の当院でも開院以来、問題がある患者の靴を治している。 修正機も革の軟化剤もベースの中敷きもリューターもある。 広告には書かんが、必要とあらばタダで修正、作成する。 それで良いのだ。

患者の症状、治療に於いて必要と思わない事をする理由があるとすれば、それは商売だ。 今だけ楽に、気持ち良くを求めるのであれば、そう言う所を選べばよいし、長年の問題を解決したいのであれば、心底親身になって考えてくれる所を探せばよい。 それを見抜けぬうちは永遠に出会えないだけだ。

70件中3件だろうとも、真剣に想えば必ず出会える。 心がグラグラしているうちは、グラグラした足も治らんと言うオチで、今回は終了としたい。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!