« やってマス! | メイン | スポーツ、リハビリ、トレーニング & 整体院 »

合宿で治療

111104a.jpg

ソンな治療コースは無いのだが。


年に数人、毎日治療に来たいと言う患者がいる。 もちろん保険外の話し。 

一回でも早く安く治すのが、オープン以来一貫して貫いているウチの基本姿勢。 ベストの治療が、患者にとって必ずしもベストとは限らない。  だが、やれる事の率から言えば当然時間・回数をもらえた方が有利である。 決して此方側の利益など考えてはいかん。

年々、複雑な症状を訴えてやって来る患者が増えた。 それを見越して3年前に屋号も変えたのだが。

最近だと手の痺れ、テニスエルボー、膝関節周囲炎。 何処でも昔からやって来るぎっくり腰は敢えて今回の話しには含まぬ。

昨日も書いたが、明日来る人と、1ヶ月後に来る人、同じ治療する訳が無い。 当然、次いつ来るかによって今日やる治療も変わる。 いつ、どのくらい来るのかがあって、はじめて治療の組み立てとなる。 だが得てして 『これからどういう風にどんな治療をするのか!?』 と来る前から気にしている患者ほど、提案してもどこ吹く風。 だから今まで治らず、チョイ聞きかじりで病院・治療院を渡り歩いているのだろう。

練習、合宿、ノルマや義務ぐらい根性据えてやって来る人間はだいぶ減った。 20年ぐらい前まではだいぶ居たのだが。 何よりもコツコツ継続する事が重要と、子供の頃小学生時代に学ぶ事なのだが。


ちなみに合宿状態で期間半分は言うまでも無いが。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!