« ホントにダメだって。 腰痛すら治せないぞ! | メイン | 自分が世界を変えると言う野心家 »

俺には夢がある。

111016a.jpg

こんな場末の治療院で人知れず生きてる小生にも夢がある。

何が欲しいとか何になりたいとか、上手くなりたいとか勝ちたいとか、そう言う目の前にあるモノに飛びつく目標では無い。

19、20才の子供ならまだしも、形容出来てしまうものに興味は無い。

学校行って資格取って働いて、結婚して子供いて車買って家買って。 其れはそれで良いうだろう。 それも幸せの喜びの形。

自分は是がしたい是になりたい、そして皆を周りを幸せに、喜ばせてあげたいと、まず自分ありきからにはどうしても昔から考える事が出来ない。


いったい自分は何処へ向かって生きて行くべきなのか、何をすべき人生なのか、自分にはいったい何が出来るのだろうか?


自分の身の回りで起こっている事。 どれだけ自分にかかわりがあり、今自分がなすべき事を自分自身に問い正し、決して一人称で見ず、最善を尽くす。

テレビで見聞きして憧れたきっかけも、またそれも良いだろう。 しかし先ず自分自身を見つめる事。

果たして今自分がやっている事が、周りの為と思っているが、実は自分の為だけだったりするのではないか。

夢とは形容する必要は無い。 自分の為だけでは無い、真の社会の一部となれるよう、軸をブラさず一生歩む人生を送りたい。 そんな人生を送る事が小生の夢である。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!