« 3連休2セット=ぎっくり腰! | メイン | 勘違いしている、動かないのと動かせない。 »

努力と我慢は一セット

110918a.jpg

最近身の回りで諸々アンラッキーが続いております。 隕石でも降ってくるような天災ならいざ知らず、基本殆どが人のせい。 そう言うのは人災とは言わんだろうが。

不運な事に出くわしてしまった場合、選択肢は二つ。 立ち向かい乗り越えるか、避けて逃げて通るか。

避けて逃げて通ればその後の答えは一つ。 また幾度となく同じ事を繰り返す。 確かに残念な選択肢だが、更に残念な選択肢がある。 それは、もう一つの立ち向かい乗り越えるパターン。 その中でも立ち向かう手法を勘違いしている人間だ。

自分は努力している、我慢している、頑張っていると言うが、根本的に間違えているパターン。 

我慢と努力。 そもそも我慢は他人に言われてするものでは無く、自ら進んで行うもの。 金が無いから、時間が無いから我慢すると言う事は、金と時間があればやると言う事。 それは我慢で無くてやれないだけ。 患者も一言二言話せばすぐ分かる。 むしろ電話の問い合わせで一言で完璧に。 時間が無いから場所だけ、値段だけ教えろなどとは、自分のやりたい事だけ最優先人間。 コリャ、来ようが来まいが治らん。

努力だってそうだ。 その努力だって自分が単純にやりたい事ではないか!? やりたい事は子供だって出来る。 やりたい事も頑張れなきゃ、子供以下だ。 だから子供時代に学校で、人の嫌がる事を進んでしましょうとか、食べ物好き嫌いなくしましょうと習う。 コレが真の勉強。 それを『ウチの子はとってもスポーツ頑張ってるのよ』とか、『嫌いなものを進んで食べる必要は無いとテレビで言ってたのよ!』と親が言う。 勉強・学習が完全ゼロ。 俺なんか親に抑え込まれて口に押し込まれたって死んじゃいねぇし。 
アレもコレも、しかも短期間で努力してます頑張ってますと言うのでは、既に結果が出ているようなものだ。

前進への答えはただ一つ。 やりたい事を自ら我慢し、やりたくない事順に行い、それらを何があろうともやり遂げる強い意志を持つ事。  辛い時こそ自分の信念を曲げてはならぬ。 まずその信念を欲と切り離し見つける努力をしようではないか。 努力と我慢は一セットと言う事を決して忘れずに。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!