« 最近の同業者からのメール | メイン | 朝一朝トレ広告掲載 »

腕・肩・手の痺れ

先週今週と多い訴えの一つに痺れがある。 下肢では無く、上肢。 しかも皆殆ど同じパターン。 新規、再来院問わず。

斜角筋へのアプローチや第一肋骨頭の関節包内運動テクニックは確かに有効だが、改めてカイロプラクティック的アプローチがココにきて超役に立つ。 技術的な部分よりその理学・哲学。

流石に本質に近づくのに10年近く学んだが、逆にかえって社会人時代に焦らず学んだから気が付いた事が多く有った。 妙に治す側の目線に偏る事が無かったせいだろう。

武勇伝的な低回数で! とは敢えて書かんが、まぁそれなりの回数でコンパクトに。

今日も午前の部激混みになって、ブログアップもこの時間になってしまったが、今朝も朝から痺れパレード&パレード終了者コミコミ。

午後は平和でありますように...

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2011年07月23日 13:25に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「最近の同業者からのメール」です。

次の投稿は「朝一朝トレ広告掲載」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36