« 最近の高校球児に中手骨骨折が多い理由とは?! | メイン | 頭痛外来と分かりにくさ »

肥満減量リバウンド、レプチンのセットポイントが重要よ!

110619a.jpg

食欲と代謝の調節を行うホルモンであるレプチン。 ダイエット、特にリバウンドに大きく関与するこのレプチン、血液中のレプチンが増えると満腹中枢が刺激され、摂食中枢は抑制されて食欲が落ちるのだが、この反応サイクルが非常に難解であり、まだまだ解明されていない部分も多い。

この問題を解決する一つの方法に基礎代謝力の向上がある。そもそも基礎代謝は一般成人一日の代謝の70%を占めている。 この基礎代謝力をあげる事こそが重要。

もうひとつは筋肉。 なにも筋肉を太くしろ!と言うのでは無く、いかに筋肉の活動効率を上げるかがキーになってくる。

レプチンとホメオスタシス、基礎代謝力に筋肉を正確に理解し、停滞とリバウンド対策を効じた生活習慣改善計画。

今朝は朝からそんな講習会でした。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!