« ご存知ですか?環境に優しい柿生発電所 | メイン | 明日21日は全額東日本大震災義援金へ »

ほんの少しですが...

milk200a.jpg

まだまだ様々な物が品薄状態。 皆さん、本当に心の底から言わせて頂きます。


本当にその商品、今行列を作ってでも絶対買わなければならないものですか!?


昨日来院された男性患者さんが、自分のウチもそろそろトイレットペーパーが無くなると言っていた。 もともと業務用で買い置きが有るからお分け出来ますよと言うと、

『いいのいいの、水でジャっと洗って、お尻用のタオル置いときゃイイんだから。向こうじゃみんなそうだから。』

仕事でいつも海外を飛び回っているその方、流石。


ガソリンスタンドの大渋滞、本当に違和感で迷惑で気を疑います。 本当にあそこに並ぶ全員が全員、今すぐ入れなければならない人なのですか?! 無くなったら困るからって人は一人もいないのですか!?

こちらは道路も陥没して無けりゃ、脱線もしていません。 バスだって電車だってまだまだ全然動いているじゃありませんか! そんなにガソリン心配なら、今入っているガソリン使わないで車以外使えじゃイイじゃないですか!! みんながみんな、全く歩けない車イス生活なワケじゃ無いでしょうが!!

その理由、言い訳、ホントに矛盾していませんか?? 自分に都合が良い言い訳していませんか!?!?   子供の頃、親父は忘れているかもしれないが、男は言い訳するな!とよく言っていた。 他人へはもちろん、自分で自分に言い訳するなんて、人として腐敗の一途を辿るのだ。

無きゃ無いなりに有るもので生活しましょうよ。 そして困っていたらお互いで分け合って助け合って生活しましょうよ。

待合室で患者さん用に取り寄せている各種ドリンク。 スタッフ分で取り寄せている小さな牛乳パックがほんの少し有ります。 無くなって困っている方にはお分けしてます。 行列に並んで混雑、混乱を少しでも削減できるのであればトイレットペーパーでも何でもお分けします。

募金もそうですが我々に今できる事、小さな事ですが日本人としてモラルと誇りを持って、今だからこそこれからの未来・子供たちに胸を張れる行動を取ろうではありませんか!!

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!