« 誰もが自分は広く浅くとは思っていない。 | メイン | 暇すぎて鼻ほじってマス »

春からの進路と大学院

110310a.jpg

不景気不景気と言いながら、学生はもとより成人でも様々な学校に通う者が増えた。 食うに必死で勉強嫌いな小生には、学校へ通うなどと言う選択肢は毛頭無かった。

以前一度書いた事が有るのだが、数年前まで付き合いのあった某体育系学校の会社訪問を受け止めていた。 しかしやって来る子たちの多くが春以降の進路希望を聞くと、進学と言うのである。 んじゃ遊びで会社訪問なのか、はたまた別の理由かと思い担当先生を呼び出し聞いたところ、彼ら彼女らは自分に自信が無いのだという。だから少しでも資格が取れたり、少しでも就職を先延ばしにしたいのだと言う。

それじゃ今まで学んだ数年間は何だったのか!? そんな事言ってたらこの先一生繰り返すぞ!!

これも書いた事だが、長い付き合いの公立校から東大へ行き、一流商社でプラント関係の仕事で海外を飛びまわっている患者さんに大学院卒の事を聞いた事がある。 その人が言うには『ウチは基本、高校高専卒しか採用しない。よほど研究職に欠員が出たら別だが。 高校高専でて経験5年、かたや大学院修士卒で経験ゼロ。 どちらが使えるか一目瞭然。給与が高いうえに、オマケに生意気な事言われたら頭クルしナ。』と言っていた。 

なかば半分ジョークとしても、世の中そんなに甘くは無い。 しかし親も世間も勉強が悪い事とは全く思っちゃいない。 むしろ100%良い事だとぐらい思っている。 学校だってこのご時世、商売。 様々な苦労はあるだろうが、声を大にして学びたい心を全力でくすぐって来る。

先の患者さんとコレマタ小生も含め3人仲良しのもう一人、その方は某大学の先生。 その人にも大学院卒の話を聞いたところ、速攻で厳しいの一言。 特に博士課程は無理の一言。もっとも人生で経験を積まねばならぬ、頭の柔らかい9年間を学内から出ぬ人生。 社会性の欠落は著しいと言う。 勿論その先生はドクターだと言う。(爆  コリャ説得力があるナ。(笑)

そもそも勉強とは、学ぶとはどういう事か?! その意味と意義は何なのか??
20代といえども我々から見ればまだまだ子供。 それを周りの大人が正しく導く。 その大人がダメだから、若者は更にダメになる。

小生の周りでもっともダメな奴は、患者が減って来ているのに悠長な奴。 気が付けば周りには患者では無く、勉強したいと言う社会性の欠落した人間ばかり。 本当の勉強を小生はスタッフにこれからも伝え続けなければならない...

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!