« 丸暗記は勉強じゃ御座いません。 | メイン | 定着しました、東京マラソン。 »

本当に大切な人と出逢う

110227a.jpg

ちょっと柄にも無いが少々照れくさい事を書いてみる。


自分にとって大切な人とは何かを、真剣に考えてみた事はありますか?


異性はもちろん、同性でも動物でも物であっても興味を持つ惹かれるって事は、自分の内面でその対象に対して近くに引き付けたい、手に入れたいと言う欲求が有るからである。

果たしてこちら側が欲している気持ちと同レベルで先方も欲しているか? もしくはその欲している気持ちに対して相手がどれだけこたえる気持ちを持っているかが問題になって来る。

物やペットにこんな禅問答をしても意味が無いが、相手が人間となれば利害関係も含め、そこに様々な条件・状況が発生する。 自分の気持より相手も気持ちの方が重要になって来るのである。

子供がおもちゃを欲しがるようなレベルで、相手に対して自分の欲求をぶつけるような馬鹿な大人は普通いない。 自分から相手に対してイイナ、好きダナでは子供の恋愛レベルだ。 人として長く付き合う、長く一緒に居ると言う事は相手の気持ちを尊重し、自分の欲求より相手が此方に持っている気持ちを正しく理解・評価したうえで、人間関係を前進させるべきなのである。

余程の悪人で無い限り、誰でも表面、人当たり、付き合い初め、新鮮であるうちは相手を知ろう理解しようと言う気持ちが現れる。 その先にある真の気持ちや思いやり。 それを考え、読み取るべきだ。

小生はこれを治療に対して患者に対して、広告に対しても常に考ている。 初めだけ相手の興味を惹くような事にとらわれる人間。 商売だけを考える者はそれらを手法に取り入れ、読み取れぬ者がそれらに惹かれて集まって来る。

情報が増え、様々な知恵や手法が街に溢れている。それらに決して騙されず、本当に自分に大切な人を探し、出逢って欲しいと願う。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!