« 理学療法、柔整、鍼灸、整体就職活動 | メイン | スノボにサーフィン、スケボでヨコ乗り今どき系(スキーもね) »

膝関節腫れてますね。

101219a.jpg

膝が痛く腫れて困って来る患者、その全員が整形外科通院で改善されずやって来る。 だからと言って小生のところで全てのケースが治る訳では無い。

膝関節周囲における滑液包炎は疼痛の原因となるが、通常は保存療法が奏功する。 が、当然そうでは無い場合、他の原因を考える為に様々な病理・臨床検査が必要であるが、さすがに小生のところでは出来ない検査も数多くある。

昨今ブームである山登りなどのアウトドアが趣味の方。 山坂歩きすぎたかしらと言って、膝が痛いとやって来るのだが、イヤイヤ待て待て、コレがっけこう危ないケースもある。 病院での検査を聞くとまるでやっていないと言う事もある。 赤沈値やCRP、IgGやIgMなどの抗体も無ければ分からない事もある。 ここまでの話で分かる人は分かるであろうが、これは完璧整形外科では無い。 残念ながら小生でも無理。

まぁ、こんな日本では稀なケースで無くても、頻回に再発を繰り返す症例に対して鏡視下滑液包切除術と選択肢も確かに有効な油断であるが、それよりも何よりも正しく臨床検査を行い、正確な診断がなされているかが重要だ。

何でもかんでも骨・肉でしか診ていないようでは駄目なのだ。 ず~っと前の虫刺され一つとってもね。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!