« 日本スポーツが欧米諸国に勝てない理由 | メイン | やりたくないのか出来ぬのか?!子供のスポーツ障害 »

思いつきde手打ちパスタ...

101207a.JPG

自分が食ったもんや、行った所ネタブログ無意味・否定派な小生であるが、昨日休診の個人的なネタを今回は。

日中一通りの予定を済まし、夕方何を血迷ったかいきなり手打ちパスタに挑む。 もちろん思いつきの初挑戦。  旨く出来る訳が無い。

何が悪かったのか考える。 そこいら辺にあった強力粉をテキトーに使ったのが悪かったのか?! いやいや、粉のせいにしてはイカン。 塩か?油か?適量を間違えたか??  そもそもコネ方、打ち方を誤ったのか?!?!

いやはや、如何せん不味かった...(爆

性分として、そもそも物事を思いつきで行動する事は先ず無い。 だからタマには自ら失敗に飛び込むのも必要。 そこから一から事象を目の前にして考えるのも良い訓練だと。

流石に仕事では思いつきで行う訳には100%行かない。 常に考えながら、自分自身を否定しながら答えを模索する。  よく未熟な者が「知らないから分かりません」と言うが、小生は一喝する。 すぐ分かる事、それは考えたのでは無く思いついたのだ。 分からないところから頭を使い、絞り出してこそ、考えて出した答えなのだと。

昨今、すぐに他人を頼って自ら答えを出せないくなっている人間が多い。 タマには自分ひとりの力で物事を解決してみろ! と言いたい。

まぁ、だからと言って不味いパスタはこれで最初で最後にしたいものだ。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!