« 治療に行きますよ、私も。 | メイン | 治らないと悩む負のサイクル »

ダメな肩書、イイ肩書。

101027a.jpg

我々の商売も、もはや戦国時代と言ってもよいぐらい乱立状態である。 当院もこの夏から保険診療を開始したが、その大元も接骨院の乱立は酷い。 その乱立の理由等をブログで書いている医師の方のHPを貼っておくので、興味のある方は読んでみると面白い。(以前も一度、貼った事があるが、まぁどう読むかは自己責任で。)

医療類似行為(http://shinagawa-lunch.blog.so-net.ne.jp/2008-01-22-4

さて、そんなこんなで良い院、良い先生を見極める方法。 それは簡単。 上っ面なホームページ、広告、肩書を見破ればいい。 苦労せず、労せずして得たものは得てして身には付かぬもの。 若いうちに海外留学。子供の頃から貯金貯めて行ったのなら大したモン。 んなこたぁ~無いだろう。 そんで大した果も無く戻って来て、また学校でも行って。向こうで働いて金貯めて入学。 これもネ~な。 偉いの、頑張ったのは親って事だ。 多いんッスわ、最近そういう30代のイケメン開業。 オバサマ達には小生も超お勧め治療院デス。

治してくれる先生を、真の経験・臨床を積んだ先生を広告から読み取って下さい。その広告・ホームページまでも全て明らか業者任せなど見抜いて下さい。 著名選手の名前・写真使って、『スポーツ選手多数来院!』なんて...

等身大で、自分自身で戦ってくる先生を選んで下さい。 少なくとも小生の周りにはそういう先生しか居ない。 きっと良い先生は居ますからね。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2010年10月27日 12:32に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「治療に行きますよ、私も。」です。

次の投稿は「治らないと悩む負のサイクル」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36