« 知りたい事知ってどうする! | メイン | そんなのウソですyo!ロンベルグ徴候 »

ババア、おばさん、自己肯定。

101022a.jpg

誰でも年を取れば、女性はおばさんに、男はおじさんになる。

今回の問題は、おばさんとババアの違い。

あるエッセイストは、おばさんの基本は自己肯定であると言っていた。 小生もそう思う。 しかし小生は自己肯定よりも、自己否定と言うところに問題があると考える。
自己肯定それ自体は良い。大切なのはそれと同じだけ自己否定の思考が出来ているかどうかで、おばさんとババアの違いになると考える。

男も年を取れば頑固になり、偏屈になる。 ただし男は働き、仕事をし、勤めている以上、多くの周りの人間と調和を取らねばビジネスなど成立はしない。 故にある程度自己否定も繰り返さねば円滑な人間関係は構築できない。 経営者等、場合によってはある一定以上自己主張せねば成立しない立場の人間もいるが、得てして多くの人間から見れば灰汁の強い存在のように目に映るだろう。

世の中、ジジイよりババアの方が目に付くのは、その年齢においての社会的立場、存在状況の違いによって仕方が無いのだ。 もちろん本人たちは自己否定と言う言葉など、頭に完璧に存在などしていない。 

そう考えて振り返ってみると、ウチの患者にはおばさまどころか、ゴマを擦るわけでは無いがむしろ“お姉さま方”だと言いたい。 いやはや昨日も一昨日も、身内のような助言・アドバイスを頂いたばかりであるし。 そもそも人の話を聞いて、思考・日常生活改善を出来ぬ者はコチラから診ないのだから当たり前か。

男女問わず、いくつになっても皆から愛される人間を目指して生きようではないか!

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!