« メカノレセプター・固有受容器、トリアージ | メイン | 行くゾミシュラン高尾山! »

まだまだ予断許さず10月

101001a.jpg

今日から10月。ご存じのとおりタバコが大幅増税で値上げ。小生は吸わんが吸う人にとってはかなりの痛手。  石油世界最大手の米エクソン・モービルも、国内のガソリンスタンドを運営する石油の小売り事業から段階的に撤退する事も昨日発表された。「エッソ」「モービル」「ゼネラル」ブランドのガソリンスタンド4000件以上が影響を受ける。

それ以外にもTBSが横浜ベイスターズを売却する事も明らかにされた。 まだまだこれ以外にも書いたらキリが無いぐらい、世間は長引く不況に対して変革・改革を余儀なくされている。 それは我々個人レベルでも同じであり、決して他人事では無い。 腐るほど金が有り余ってる人は当然少ない。 少なければ切り詰める。むやみやたらに切り詰めれば、当然生活の質は低下する。 どこに金と時間を使うのか? 精査能力こそが、この時代を乗り切るキーなのである。 エコだ、節電だと言い、まっ暗闇で生活するバカは居ないだろう。

“安全と健康は全てにおいて優先する。”

これは金と時間だけでは無く、自分自身の思考の中でも常に優先すべき事項だ。 優先イコール、すぐに飛びつくのともまた違う。最も重きを置き、考えるのだ。

この夏以降、新規外来患者が非常に増えた。 しかもその殆んどの患者が上記要点を踏まえ、過去例無いぐらい真剣に、且つ焦り無く自分の身体と向き合いやって来る。

それに応えるべく、我々も変化・改革に今まで以上取り組まねばならないのであろう。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!