« ネット書き込みヘタレ野郎 | メイン | 長引く肉離れに疑問符 »

欲は低く、目標は高く。

100717a.jpg

毎朝のスタッフトレーニング。 今朝は患者も参加してのトレーニング。

軽い重量の時なら問題無いが、それが100、150、200と重くなってくると諸々状況は変わる。

筋力・パワーとは違った部分の問題が発生する。


全てのウェイト、レップ、セット、インターバル全てを小生が組む。 その内容をどのタイミングで言うかが重要になって来る。 今日は超ヘビーウェイトでのトレーニングだったのだが、通常以上に集中力が問われる。

小生もスタッフもバルクアップが目的のトレーニング。 ついつい少しでも重たいモノを挙げたくなるのが心情だが、パワーリフティングじゃ無いのでソコは挙げたいという欲を抑えてキッチリ効かせる。

トレーニングの意義や目標、目的を決して忘れて見失ってはいけない。 それは何事にも共通する事。 トレーニングも人生も、決して他人との競い合いでは無い。 自分自身との戦いなのだ。


“欲は低く、目標は高く” をスポーツでしっかり学ぶ。


やはりウェイトトレーニングは奥が深い...

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2010年07月17日 09:41に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ネット書き込みヘタレ野郎」です。

次の投稿は「長引く肉離れに疑問符」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36