« 頑張れニッポン!みんな頑張れ!! | メイン | 今度は早朝トレーニング »

整体・カイロにマッサージ、探り・偵察、同業者~w

100616a.jpg

年に数名必ず居るわな、「あ゛~、この人同業だわ」って。 昨日も整体の質問してくるんだが、ウチはマッサージや整体じゃ無いと書いても電話でも言ってるのに。何かを持って来た訳ね。 だから言ってるのに、圧して揉んでグキバキな受け身治療で治らない人が来る運動療法専門の施設だって。 同業者ほどイメージ出来ないらしいんだな、コレが。 患者の方が動けるようになりたいと目的意識をしっかり持ち、喜んでガンガン自宅でも課題やって来院して来る程なのに。


仲間に聞くと特別ウチは昔から多いようです。 まぁ、その殆どが初めっから告白してくれるので、逆にコチラも嬉しく一般者より本気全力、専門的に出来るワケ。

同じ同業でも正規の医療従事者、医師の方はもちろん、看護師、OT・PT等な人たちはしっかり初っ端から自己申告していただけるのだが、指圧師・柔整師、整体なんかはまず最初はトボケますわな。 100%コッチは分かるのに。 そもそもこちらの質問に対してシドロモドロダシね。

ウチのスタッフ全員に採用時絶対言うのが、「言いたくない話したくないと言うのは無くしなさい。アナタにそのスタンスがあるうちは、患者も貴方に言いたくないというスタンスで接しますよ。人を治す者として汚点以外の何物でもアリマセン。」 という事。

治しに来たのなら、何かを得に来たのなら、自らそのチャンスをどぶに捨てるのは来る意味が無い。 ホントに心からもったい無い。いくらでも出し惜しみせず教えるのにさっ。

自己の欲求を満たす行動に全く疑問を持たない世の中なんだろうなとつくずく思う。
そして日々自分にも言い聞かせる...

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!