« 人間は二本足だからナンだって言うんだ! | メイン | 他人のふんどしで相撲セミナー?! »

つき指、引っ張りましょうヨ!

100417a.jpg

最近の日記は難しくて面白くないというご意見を馴染み患者から頂き、今日は方向替え。


昔はつき指をするとよく引っ張ったモンだが、最近は引っ張っちゃダメだと言う。

んでは、何故引っ張ったのか? 引っ張って余計悪化した経験がどれだけあるのか?!

そもそも何で引っ張るとイイと言う話になったのか??


昨今は何でもかんでも、『どうなんだ? どっちなんだ?! どれがいいんだ??』 と決めつけりゃイイと言う、頭の固い視野狭狭の上っ面知識人が多い世の中。 しかもビビりでヘタレとキタもんだから、損しない方、辛くない方ばかりを信じやがる。

損傷度合いの高いつき指を、そもそも引っ張って良いか悪いかぐらい子供でも考えられる訳だ。 自分で自分の身体の事も考えられない、ケツの引けたガキ大人がと~っても無難に引かない方がイイと言ってるダケ。

重篤ならば引くのが良いか悪いかなんて、そもそも論外。 

頭のイイ人ならば、ココで引っ張った方が良い理由も考えてみる。

損傷した軟部組織は、筋膜・筋肉と、時間経過とともに拘縮を起こす。 硬くなって守ろうなんていう正当な防御反応でもあるのだが、当然回復期間にも様々な悪影響も及ぼす。

それらを最小限にとどめる、唯一にして最大の防御方法が、 “動かす” と言う事なのだ。

常識的な状況で、常識的に引っ張るのあればメリットも多いのだ。


要はつき指を引っ張るのが常識的じゃ無いのでは無く、そんな事を言う奴が常識的じゃ無いと言う話のオチだ。  う~ん、やっぱりわかりづらいか...

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!