« 一線を越えての付き合い | メイン | 形態では無く病態を診る »

ライト・クロスカントリーランニング

100224a.jpg

今週も患者さん引き連れ走ります!

昨年のサタデーナイト・ランも大好評。都市部の住宅地を、楽しく、且つ安全に走る事を学びました。

でもやっぱり自然の中を走るのが一番です!! と言っても都会じゃなかなか良いロケは無いもので...

公園内をグルグルも良いですが、そこはやはりウチ流のコツがありまして。

名付けて、“ライト・クロスカントリーランニング”。 (笑)


距離や時間にとらわれず、野山を走るのが一番気持ちいい。 しかし、ついつい楽しくて無理をしがちなのもクロスカントリーランの恐ろしさ。 それを身近に、手軽に、安全に、しかも楽しく提案いたします。


そもそも皆さん、クロスカントリーの大会そのものにもルールがあるの知ってました? その決めたルールでの大会が初めて開催されたのが、1977(昭和52)年の今日。 原野・森林等にコースを設定して走る競技・クロスカントリーの、統一ルールによる初めての大会がイギリスで開催されました。

そんなこんなで、今日は “クロスカントリーの日” です。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2010年02月24日 08:04に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「一線を越えての付き合い」です。

次の投稿は「形態では無く病態を診る」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36