« 自分の頭ん中、検索すれば?! | メイン | 妊婦さんって癒されます »

雪で親子いっしょで差が歴然

100202a.jpg

数年ぶりに振りましたね、東京でも沢山の雪が。

積雪のまだ残る朝方からノーマルタイヤで走っている車、自分が良くても、もし万が一他人に... となど全く考えもしないのだろう。 
雪国の患者さんほど、ノーマルタイヤなんて信じられないと言いし。

“健康と安全が全てにおいて優先” するなんて、微塵も頭に無い大人が多い現代を嘆く。 ホント、どうかしちゃってるよ、日本は。


小生の自宅は、近くに駅も無い山の上の住宅地。 よって坂も多い。

子供を駅まで送り迎えをしている事に、イラッとする小生としては、その部分に限りなかなか住み心地が悪い。(笑)
しかし今朝は流石に車で出掛ける人も少なく、それどころかお父さんと一緒に学校に行く子供を何名か見かけた。 お父さんの手を握り、楽しそうに雪を踏みしてる子供の姿、これが子供にとって一番の喜びであり、コミュニケーションではないであろうか?!


何十キロも離れている訳でも無く、深夜でも悪天候でも無いのに、チャリで数分、歩いて5分10分の距離を親が車で送り迎え。  どかしている。

駅まで歩いて一人でなんて事を避けて通れるなら、もっとめんどくさい事はもっと避けて通りたくなるんだ。子供の志向なんてそんなもん。 自立の芽を、親が自ら摘み取っているなんて、どんな理由をつけようとも患者としてその子供たちを比べた場合、治り方が格段に違い、その後10数年経った現在では、二十歳を過ぎた大人として人間としての違いは歴然である。


雪だから天気が悪いから送り迎えする親と、手をつないで歩く親。 その時点で既に差は歴然なのかもしれない。

やはり大人一人一人がしっかりしなければならないのだ。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2010年02月02日 08:21に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「自分の頭ん中、検索すれば?!」です。

次の投稿は「妊婦さんって癒されます」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36