« 冬山シーズン到来 | メイン | 監督の決断 »

肩書好き資格好き

091219a.jpg

好きですか? 資格・経歴・肩書好きな人。

必要か必要じゃ無いかの論議では無い。 それらを必要以上に重要視する事が、果たして本質に結びつく最重要項目になるかどうかという事。

無いより有るにこした事は無いだろうが、最も重要視しなければならない事が有り、それらを踏まえたうえで補足的に捉えられるかどうかだ。

昨今、どの企業も採用にあたり学歴・資格では無い、本質的な資質を見抜く事に重きを置いている。 それは個人レベルでの人付き合いも同じである。

資格・肩書に魅かれるのではなく、 “人” に魅かれなければならないのである。

“人” に惹かれているだろうか?

小生の信条の一つとして、過去の経歴より今の自分で戦いたいと思っている。 過去の自分より、今の自分の方が優れていると自負しているからだ。 

今の自分、身の丈を理解し、等身大で戦っていく。

簡単な事だが、最も難しい事なのかもしれない...

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2009年12月19日 08:32に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「冬山シーズン到来」です。

次の投稿は「監督の決断」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36