« 質問の理由 | メイン | 足のむくみ・浮腫、静脈瘤と冷え症に。 »

不景気は誰の所為でも無い!自分の所為!

091203a.jpg

政治・経済レベルの不景気を、どうのこうのと簡単にはいかないが、個人レベルでの不景気は個人のレベルで出来る事は沢山ある。


経済的に問題が発生し、今までと同じような生活が出来ない。  だから今までの生活を見直し、工夫をしなければならない。

その “見直し” という行為を、多くの人間がしていない。 している気になっているるのだ。

例えばいつも10個¥100-で買っていたパンを、100個¥900-で買ったとしよう。 たしかにお得だが、食べきれずカビて腐っては意味が無い。 今までの生活を振り返り、何日で食べるのか残るのかを考えなければならない。
現実的であれば、今までが無駄だったのだ。 見直し、反省をし、工夫をする。 簡単な事だが、振り返り見直す事もせず、ただ目先の安さに飛びつく。 セールに群がるオバチャン状態。

昨日ある男性患者さんが、会社の最近の人事採用で一番重要視する事は何かという会話で、 『長期的に物事を考えられ、そのうえで短期的な行動を起こせる人』 と言っていた。

小生は常々 “安全と健康は全てにおいて優先する” と、出会う全ての人に説いてきた。

だが、残念ながら実際は何年も痛くて辛くても、ちょっと良くなるとすぐに今までを忘れてしまう。 治したい良くなりたいと言うくせに、時間が都合が金額だと言って優先順位を自分に都合よくその都度変えてしまう。

今年後半、数年ぶりにやってくる患者が多くいた。 もちろん悪くなって。

悪くなってしまっては、治療にもそれなりに期間・回数が必要になってしまう。 月に一回でも、半年に一回でも診せてもらっていたら防げたと考えるのだが。 

目先の金額で、治りもしないのに毎日のように何カ月も通ってしまうなんざ、愚の骨頂。

一歩も歩けない腰痛だって、10回以上通わせたのはゼロとは言わんが、この10年で5、6人。
言葉を借りれば、長期的に考え、短期的に治療選択をし行動を起こせたら、結果的に今までより遥かに楽に、安くなるはずなのだ。


今一度しっかり自分自身、自分の生活を “見直し” てほしいものだ。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2009年12月03日 08:47に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「質問の理由」です。

次の投稿は「足のむくみ・浮腫、静脈瘤と冷え症に。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36