« 東京神奈川求人募集(理学療法・作業療法師、整体師、スポーツトレーナー) | メイン | 活性酸素とアンチエイジング »

膝が痛いのと足首が痛いのの違い

091127a.jpg

立っているのが痛い辛い場合。

原因が膝と足首にあるのでは全く違う。

立位では膝関節は締まりの位置、ロック。 足関節は緩みの位置で、ルーズ。

ロックで痛いのなら緩めてみるし、ルーズで痛いのであれば絞めてみる。

逆のケースもあるが、どちらにせよ膝も足首も同時に同じように、同じような治療をする事は少なくともウチでは無い。 足首を揉んで柔らかくして、膝も筋肉揉んで柔らかくしてじゃ、意味わからん。

わかっていて揉んでいるのならまだいいが、凝ってますね、張ってますね、硬いですねで揉んでいるようじゃ、良くなる訳が無い。

現在の痛みの状況・構造をガンガン質問してみるべきだ。 治す側はそれに全力で答えるべきだ。 インチキかどうかはそこでバレてしまう。

勉強してる風って、今どき多いからな。