« 不景気の今だからコソ!! | メイン | 裏技、奥義・秘儀公開 »

年寄り、子供で上っ面を見抜く

091120b.jpg

昨日は不景気についてチョイと書いたが、不景気だからこそ無駄にカネを使わない為に粗悪なところを見抜く方法をひとつ。

他業種は分からんが、小生のような業種の場合、年寄りや子供についての治療を声を 大にして言っているところには行かない! と言うのが、昔から諸先輩から言われる鉄則。

分かりやすいのよ、商売として。

ウチは真逆で、バリバリ働いている世代がボリュームゾーン。 特に男性患者が何故か仲間より多い。(らしい)

別に子供、老人を受けとめない訳では無いのだが、あえて言う必要が無い。

特に最近目につくのが、スポーツ関係で子供を相手にした所が増えた事。 チョコチョコっと子供の運動生理を机上で勉強して、指導・治療する若い兄ちゃん。  あぶないねぇ~。

子供は大人より代謝も良いし、治りも早い。 不具合がある場合は、何かが治癒・向上の邪魔をしている。 骨・肉・運動とというレベルでは全く無い。

その真意を全く分かっていない、机上の肩書。

チラシ・看板ですぐわかる。

来るもの拒まず、去る者追わず。

甘やかしもせず、安請け合いもしない。 結果、集客広告に利用する事も無い。

厳しさの中の真の愛情。

愛をもって家族に接することができる人なら見抜ける筈だ。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2009年11月20日 08:19に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「不景気の今だからコソ!!」です。

次の投稿は「裏技、奥義・秘儀公開」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36