« 整体院と整形外科も一緒?! | メイン | メニエル病(メニエル氏病) »

診療料金で悩まれているのなら

091014a.jpg

先日も、政権が変わり医療の分野にも変化が現れようとしています。 
世界各国で医療費の増大が問題になっており、日本も例外ではありません。

では何故、医療費負担が増大するのでしょうか?!

もちろん理由は様々ですが、一人一人の健康への意識を高める必要があると言われています。

日課のように病院へ行っている人がいると言う冗談を聞いた事はありませんか? 痛くも無いのに、少々辛いから、行くと揉んでくれるからと保険を使っていませんか?

これは痛くも無いのに行く側と、悪くも無いのに来させる側双方に問題があるのです。 お互いに負の利害関係が一致し、保険負担の無駄の一部を生んでしまっているのです。

そもそも健康を維持するのに、国や政府へ負担しろと言うのが変なのです。 スポーツクラブの月会費を負担させるのか、はたまた毎朝のジョギングまでも誰かに負担させたいのかと言う意識レベルです。 実に低俗です。

ウチに来られる方の多くが、整形外科や接骨院に通院されてなかなか良くならないという方々です。

1回¥500、¥600ぐらいの保険診療で週2~3回通うと¥1500、¥2000。 月にするとそれなりの金額と時間を費やす事になります。時間もお金と言う意識のある方は、目先の料金以上に大きな負担に気が付く事でしょう。

ここで、治らなくて悩む方と悩まない方に分かれます。 健康に対する意識も優先順位が大きな壁となるのです。


私が昔から心掛けている事。 初診時はまず治す側の目線で、今の症状を改善する最も良い方法の提案と、患者さんの立場で通う事の出来る現実的な料金と回数を話し合います。 改善回復を邪魔している大きな壁を取り除く、もっとも大切な診療です。 

ですから初診診療と言う “特別” があるのです。 それだけ大切に思っている事なのです。

お仕事や小さなお子さん、ご身内の介護など、暇な人など多くはいません。 週に1回来れるのか、半月に1回、ひと月に1回なのか。 来週来れる人と1カ月後に来る人、同じ治療する訳がありません。
来れないのであれば、来れない分日常でこんな事気を付けて、自宅でこんな事してとも提案します。

料金も下は¥600-からご用意しています。 皆さまが思われているほど、時間も料金もかかりませんし、要りません。  ですから一人一人の意識と努力で、本当に困っている人の為の医療保険費と、無駄に混雑する病院で救急患者がたらい回しになる事を防げるのです。


あとは “相性” などという、好みと言い訳をしない事だけですね。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!