« 天は人の上に人をつくらず | メイン | 富士登山イベント »

落し物個人情報

090823a.jpg

昨日こんな電話をスタッフがとった。

『〇〇さん(患者)の電話番号教えて』 と。

ん?! 教えられる訳ナイデショ! 

個人情報なのでそれは無理だと伝えると、

『じゃ、連絡を取ってくれ』

んん?!?! 勝手にハイなんて言えないでしょ?!?! 連絡取りたくない人とか、事情わからんし。

よくよく聞くと、そのウチの患者さんの財布を拾ったらしい。 しかし、どうやらメンドクサイのか落とし主が取りに来るか、もしくはウチに来いと。  う~ん、スデに善意なのかどうなのか...

事情が事情なので、どこの誰だか判らい所に患者(女性)を行かせるぐらいならと思い、ウチに持って来て頂ければ責任を持ってお預かりしますと伝えると、 判らないとかナンだかで、大体の住所を聞いても曖昧で。 ヤッパ様はめんどくさい訳ね。

そうこうしているうちに、どやら今度は旦那らしき人物が電話に出てきていきなり激高。 ソリャもう俺に替わるだろう。

『電話を聞いたぐらいで、何で住所まで説明しなければならないんだ!』 と。 言っている意味わかってんのかい?! ってか訳わかんね~し、既に善意では無い決定。 ちと説教タレてやったケドさっ。

フツーはさぁ~、 『お忙しいところ恐れ入ります。 わたくし〇〇と申しますが、実は道でお財布を拾いまして、その中にお宅様の診察券がありましたものですから、患者様のでしたらご連絡を取って頂けたらと思いまして。』  てぐらいじゃネーの。 
名乗りもせずにいきなり他人の電話教えろなんて人間を、今どき常識人とは判断できる訳無いでしょさ。

結局交番に届けるで話を終えたが、ホント落とし主の患者さんゴメンナサイ。 結果最善の対応出来ませんでした。 あ゛~ホント悔しい! アホと同じレベルな対応で、最良の結果が出せなくて。
頑張ってレベル上げる努力しますわ。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2009年08月23日 08:44に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「天は人の上に人をつくらず」です。

次の投稿は「富士登山イベント」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36